UQモバイルのキャッシュバックキャンペーンがアツい!

KDDI株式会社のグループ会社が経営しているUQモバイルの料金設定や行われているキャンペーンについて紹介しますので、参考にしてみてください。

参考リンク:UQモバイルキャンペーン

KDDIグループに所属する会社の一つでもあるUQコミュニケーションズが、UQモバイルの運営を行っていて、通信速度がが速いという点で顧客満足度の高い格安SIMとして、UQモバイルは有名です。
その料金システムには大きな特徴があり、無料通話や5分かけ放題がセットになっているのがひとつのポイントで、
基本料金は安いけど通話料金は高めだと言われてきたこれまでの格安SIMとは一線を画した料金プランで、
格安SIMのマイナスイメージを払拭したたっぷりプランやぴったりプラン、おしゃべりプランなどの料金プランが好評となっています。

そして、端末の実質負担額が低価格なのも人気があり、実質108円の端末などもたくさんあります。
もちろん発売以来高い人気を誇るiPhoneシリーズも取り扱っていて、分割払いで購入ができます。
このようにUQモバイルは、iPhoneシリーズで格安SIMを利用したい人に向いたサービスだと言えるのです。
「iPhone」の月の使用料金が約3,000円で済むなんて、夢のようだと思いませんか?
その料金プランの詳しい内容は、無料通話がセットのぴったりプランと5分かけ放題のおしゃべりプランがあって、どちらも人気となっています。
この他にもデータ容量が月3GBのデータ高速プラン、データ容量に上限のない500Kbps使い放題のデータ無制限プランがあります。
現在は短時間通話の方の方が多く、どちらかというと5分以内の通話が無料になるおしゃべりプランが人気です。
さらに節約モードのときに限り、データを消費せずに自由に使えるプランが、おしゃべりプランやぴったりプランでのみ提供されています。
これだけ嬉しいプランやサービスが揃ったうえに、UQモバイルではなんと高額キャッシュバックまであるんです。
昨年から「13,000円キャッシュバックキャンペーン」が始まり好評を博しており、
キャッシュバックキャンペーンに惹きつけられてUQモバイルの格安SIMを選ぶ人も多いと考えられます。
ただでさえ、月額料金が安い格安SIMですので、本来は月額利用料金だけの競争になりがちであまりキャッシュバックキャンペーンを行うMVNOは多くないのが現状ですが、そこはさすがのUQモバイルです。
UQモバイルやBIGLOBEモバイル・スマモバなどしかキャンペーンを開催しているMVNOは無いのでは思われます。
キャッシュバックが出来る金額と端末の安さや月額料金を全体的に考えるとUQモバイルの優位性がめっちゃ強いです。
UQモバイルのシェアは確実にどんどん増えているのも納得できますね。
さらに、UQ家族割やUQゼロ学割など家族や学生に優しい割引も大変豊富に行われており、
単独で利用するというのはもちろん、家族利用ならさらにお得に使用できるのもUQモバイルならではの魅力です。
サポート体制はauでおなじみのKDDIの強みを活かされており、窓口は全国で2700店舗以上存在し、店舗は主にデパートなどで見かける事が多いです。
その回線は、同じグループのau回線を使っていて、それがau4GLTEの800MHzプラチナバンドですので、
回線の安定性・通信品質・電波強度などは、auのそれと同等の通話、通信品質です。
こんなに高品質な通信ができるのに、この月額料金!!逆にどうしてもっと早くUQモバイルに変えなかったのか?と思ってしまうくらいです。
Y!mobileもUQモバイルと同じような料金プランで人気となっています。Y!mobileはソフトバンク回線を利用していますよね。
どちらの会社を選択しても通信速度や安定性などの品質という意味では変わりはなく、どちらもお勧めです。
格安SIMの中には文字通り安いだけで通信速度が遅くストレスがたまるということもあるので、通信速度や安定性を重視する方はよく調べてから選択することをお勧めします。